喜多洲山

喜多洲山

株式買取相談センター代表 喜多洲山のプロフィールはこちら
<主な著書>
幻冬舎刊「少数株主のための、非上場株式を高価売却する方法」
幻冬舎刊「あなたの会社をお救いします-事業再生総合病院」
出版文化社刊「事業再生家―会社が蘇った奇跡の物語」
ダイヤモンド社刊共著「社長最後の大仕事。借金があっても事業承継」

非上場株式を譲渡する時の流れ

非上場株式買取コラム

非上場株式を譲渡する時の流れ

1.株式の譲渡制限の有無を確認⇒2.対象企業へ承認請求⇒3.株式譲渡承認請求が承認された場合⇒4.株主が名義書換請求⇒5.譲渡制限株式の譲渡完了

非上場株式を譲渡する方法はありますが、非常に複雑な工程が必要になります。
株式譲渡承認請求が承認されなかった場合の流れや、関連項目について下記にて詳しく解説していますが、譲渡準備に時間がかかる、通知期間の指定がある、など専門知識が無い場合にはトラブル回避の為にも専門家への相談をお勧めいたします。

非上場株式買取コラム

譲渡制限株式とは?特徴や譲渡の注意点をわかりやすく解説

譲渡制限株式の事について解説するにあたり、その特徴やメリット・デメリット、譲渡制限付株式の会社の背景などを説明していきます。
株式買取相談センターなら譲渡制限株式も買取は可能です。

非上場株式を評価する方法と資産価値

非上場株式買取コラム

非上場株式を評価する方法と資産価値

私たちが買い取る非上場株式を査定する「評価方法」について説明します。
当然のことながら、私たちがご提案する非上場株式の買取価格には根拠があります。
その根拠については、 三つの株式評価方法を最適に組み合わせることで得られます。

非上場株式を売却したい方へ

非上場株式買取コラム

非上場株式を売却したい方へ

私たち独自の非上場株式を現金化する手法を使えば、殆どの非上場株式の現金化が可能です。
株式を発行した会社への買取価格の10倍以上に化けることも珍しくありません。
事業立ち上げから1年半で20件以上の非上場株式を、希望価格以上に現金化しました。

喜多洲山

コンサルタント紹介

喜多洲山

地獄に仏と感謝され、ピンチをチャンスに変える、悩める社長の救世主 永遠に存続発展する『富士山経営』を推進する喜望大地・会長 少数株主の所有する非上場株式を高価売却する、株式買取相談センター代表 ローカ ...

© 2022 非上場株式・譲渡制限株式の売却は【株式買取相談センター】