非上場株式買取コラム

非上場株式買取コラム

非上場株式の配当に係る税金の計算方法

非上場株式の配当に係る税金を詳しく解説していきます。
上場株式と非上場株式では、税金の計算方法が異なります。

非上場株式を譲渡する時の流れ

非上場株式買取コラム

非上場株式を譲渡する時の流れ

1.株式の譲渡制限の有無を確認⇒2.対象企業へ承認請求⇒3.株式譲渡承認請求が承認された場合⇒4.株主が名義書換請求⇒5.譲渡制限株式の譲渡完了

非上場株式を譲渡する方法はありますが、非常に複雑な工程が必要になります。
株式譲渡承認請求が承認されなかった場合の流れや、関連項目について下記にて詳しく解説していますが、譲渡準備に時間がかかる、通知期間の指定がある、など専門知識が無い場合にはトラブル回避の為にも専門家への相談をお勧めいたします。

非上場株式買取コラム

譲渡制限株式とは?特徴や譲渡の注意点をわかりやすく解説

譲渡制限株式の事について解説するにあたり、その特徴やメリット・デメリット、譲渡制限付株式の会社の背景などを説明していきます。
株式買取相談センターなら譲渡制限株式も買取は可能です。

同族株式とは?メリット・デメリット

非上場株式買取コラム

同族会社株式の特徴

同族会社株式とはどのような性質を持った株式なのでしょうか。
また、同族会社株式を発行する同族会社とはどのような形態の会社なのでしょうか。
今回はそんな同族会社株式はもちろんのこと、株式の性質を理解するためにも同族会社についても詳しく記載していきます。

非上場株式を売却したら確定申告が必要です

非上場株式買取コラム

非上場株式を売却したら確定申告が必要です!

株式を譲渡し、利益を得た場合、確定申告をしなければいけません。
しかし確定申告と言ってもその内容はケースによって非常に多様です。
本記事では特に上場株式、非上場株式の双方の視点から確定申告についてのあれこれをおさえていきます。

非上場株式は売却すべき?知らないと怖い相続税!

非上場株式買取コラム

非上場株式は売却すべき?知らないと怖い相続税!

株式を第三者に売却した場合、どのように税金がかかってくるか、ご存知でしょうか。
経営者の方はもちろん、非上場株の少数株主である人も事前に押さえておく必要があります。
この記事では特に非上場株式と、それにかかる税金についてご紹介していきます。

非上場株式の売却に関する税金

非上場株式買取コラム

非上場株式の売却に関する税金

非上場株式を発行会社に売却した場合、税率の上限は所得税45%、住民税10%の合計55%です。
一方で他の法人へ売却すれば一律で20.315%。
2倍以上の差です。
この大きな節税効果を比較的容易に得られるのが、私たちが提案する買取サービスです。

非上場株式を評価する方法と資産価値

非上場株式買取コラム

非上場株式を評価する方法と資産価値

私たちが買い取る非上場株式を査定する「評価方法」について説明します。
当然のことながら、私たちがご提案する非上場株式の買取価格には根拠があります。
その根拠については、 三つの株式評価方法を最適に組み合わせることで得られます。

非上場株式を売却したい方へ

非上場株式買取コラム

非上場株式を売却したい方へ

私たち独自の非上場株式を現金化する手法を使えば、殆どの非上場株式の現金化が可能です。
株式を発行した会社への買取価格の10倍以上に化けることも珍しくありません。
事業立ち上げから1年半で20件以上の非上場株式を、希望価格以上に現金化しました。

全国無料相談受付中

ご不明なことは、お気軽にご相談ください秘密厳守

© 2022 非上場株式・譲渡制限株式の売却は【株式買取相談センター】